,"site":331247,"spot":986373,"type":1,"oriented":1};

mainte_man’s diary

『行き当たりばったりな生き方』を楽しむ。

『休日はメンテマン❗』ツーリングの準備。

 

久しぶりにバイクネタです。

 

来週はメインのメンバーで

ツーリングを予定しています。

今年も終わろうとしているのに

ようやく2回目とは、、、。

台風なんかのタイミングでことごとく

中止でしたし。

 


f:id:mainte_man:20191109134317j:image

先週からぼちぼち準備してました。

 

 


f:id:mainte_man:20191109165957j:image

九州でも冬は寒いです。

若い頃は、手がかじかもうが気合いで

寒中ツーリングこなしてましたが、、、。

 

数年前にグリップヒーター導入してからは

冬のマストアイテムとなっています(笑)。

 

試しにスイッチ入れましたら、

ピクリとも温まりません❗

 

おいおいと、配線をいじっても

スイッチに呼び掛けても症状に変化なく。

 

来週あたりから寒くなる事でしょう

我慢はいけません❗

 

 


f:id:mainte_man:20191109170614j:image

ちゃっちゃと取り外してチェック❗

 

 

 

私が使っているいるのは、この程度の

やっすーい商品です。⬆️

購入当時は、400円ほどで買えてました(笑)。

コスパ最高なものが大好き。

 

 


f:id:mainte_man:20191109171143j:image

電源を車体から取って、

この薄い熱線フィルムをグリップに

巻くだけの怪しいものですが

3年は持ちましたし、北海道ツーリング

でも大活躍しました。

そういえばその北海道から帰ってから初めて

スイッチ入れたら故障してましたので

そのあたりをヒントにトラブル解析です。

 

 


f:id:mainte_man:20191109171632j:image
f:id:mainte_man:20191109171645j:image

とか言いましたが、明らかにスイッチが

怪しいですね~。

裏の端子の青錆びに加え

プラスチックにクラック発見❗

試しにテスターあてて見ましたが

通電反応無しでした。

 

 


f:id:mainte_man:20191109172025j:image

f:id:mainte_man:20191109172036j:image

なぜか、スイッチの予備パーツがあるという

謎のサラリーマン家庭です(笑)。

画像のシリコン製防水カバーは、

町の電材屋さんで別途調達したものなので、

製品には含まれておりません。

 

 

 


f:id:mainte_man:20191109172414j:image

また、車体からの電源取りは

フロントブレーキスイッチの線から

分岐して取っています。

割り込み用に画像のプラス側の分岐線も

自前で作りました。

 

 

 


f:id:mainte_man:20191109172620j:image

それから、車体アースのマイナス側は

ハンドルのメーターステーボルトに

かませる為、こちらも画像の端子を

別途調達して加工しています。

 

 


f:id:mainte_man:20191109172216j:image
f:id:mainte_man:20191109172225j:image

最初にスイッチをミラーのステーに

通して固定します。

むき出しの亜鉛メッキが安っぽいので

ビニールテープで巻きました(笑)

はて?どちらも安っぽいですね(笑)

 

 

 


f:id:mainte_man:20191109173134j:image
f:id:mainte_man:20191109173149j:image

次に、フィルムを両方のハンドルグリップ

に巻いて行きます。

ビニールテープで浮かないように

密着させて止めていきます。

ここをしっかりしておかないと、

手で握った時に違和感が生じますので。

 

 

 


f:id:mainte_man:20191109173115j:image

クラッチ側もしっかり固定します。

 

 


f:id:mainte_man:20191109173625j:image

 

共和(ミリオン) ミリオン熱収縮 ラバーグリップ・スーパー 40mm×0.5mm×500mm

共和(ミリオン) ミリオン熱収縮 ラバーグリップ・スーパー 40mm×0.5mm×500mm

 

私が購入したグリップヒーター製品にも

仕上げの熱収縮ラバーが付属していますが

これは推奨しません❗

ミリオン製品のような滑り止め加工がなく

一度付属品を装着して試した結果、

ツルツル滑るので手に力が入り

運転に集中出来ないし、握力が疲れました。

 


f:id:mainte_man:20191109173634j:image

一本が50cmあるので、カットして使います。

残りは、今回のように再施工で使えます。

 

 


f:id:mainte_man:20191109173649j:image
f:id:mainte_man:20191109173700j:image
f:id:mainte_man:20191109173708j:image
熱収縮ラバーを採寸カットです。

カッターナイフで簡単に切れます。

10.5mmで揃えました。

 

 

 


f:id:mainte_man:20191109173928j:image

カットした熱収縮ラバーを

 


f:id:mainte_man:20191109173936j:image

グリップに通して

 


f:id:mainte_man:20191109173943j:image

ヒートガンで炙ります。

 

 


f:id:mainte_man:20191109173950j:image

f:id:mainte_man:20191109174005j:image
はい、キューっと絞まって違和感無し。

左右ともに出来上がり~。

 

スイッチ入れたらバッチリ発熱してました。

(以前、温度を計ったら80℃を軽く超えてましたが、冬グローブしていれば丁度良い温かさです。)

 

これで、快適にツーリング行けそうですね。

 

それでは、、、。