,"site":331247,"spot":986373,"type":1,"oriented":1};

mainte_man’s diary

『行き当たりばったりな生き方』を楽しむ。

『休日は主夫❗』出きることをやろう。

新型コロナウィルス感染


地球規模で、ますます深刻になって来ましたが、かといって出きることは、極力出歩かない事しか出来ません。

食料の買い出しも24時間営業のスーパーが空いている間は、人気の少なそうな深夜か早朝に一週間分をまとめ買いしています。


f:id:mainte_man:20200412135039j:image

丸まっていてもしょうがない❗
さすがにケイくんの散歩はあるので、人と出会わない確率が高い早朝と深夜に短時間で済ませる日々。


うちの会社は、食料品も取り扱う業種なので、時短営業をしながらも社員は出勤しています。
今日は休みましたが、明日は出勤日です。


休日に家でじっとしても、結局は会社に居る時間=感染リスク大なので、家族からも心配の声は上がっています。


とは言え、働かないと生活が出来ない葛藤とも戦かわなくてはなりません。


家ではせめてもの奉公で、家族の平日用の保存食でも作りますか。

 


f:id:mainte_man:20200412135300j:image
我が家では、スーパーで値引きの時に買い置きする挽き肉は、冷凍庫に入れる前にラップの上から指で十字に溝を作り4分割にしておきます。
後から簡単に使う分だけ割って取り出せるようにしています。

 


f:id:mainte_man:20200412135314j:image
今回は全部使いますが、4分割しているお陰で、解凍しなくても比較的調理がしやすいです。

 


f:id:mainte_man:20200412135329j:image
挽き肉に火が通ってきたら、ニンニクとかつおつゆ、みりんで味付けをして煮込みます。
今回はたっぷり400gの挽き肉でしたので、冷めたらこれを小分けに冷凍しておくと良いです。



f:id:mainte_man:20200412135343j:image
今晩は、その挽き肉を一部使ってカボチャの煮物を作りますか。

 


f:id:mainte_man:20200412135353j:image
水、だし、醤油、砂糖はきび糖、みりんを入れてカボチャを煮込みます。

 


f:id:mainte_man:20200412135425j:image
カボチャが柔らかくなったら、挽き肉を好きなだけ入れて軽く煮込んだら、火を止めて夕飯まで放置して味を染み込ませましょう。

 


f:id:mainte_man:20200412135435j:image
冷めても濃厚なお味。

食べ残っても、今週のおかずとしては十分な量を確保。


冷凍した挽き肉は、後日そぼろ丼にしましょうかね。


自宅で出きること、色々あります。


それでは、、、。