,"site":331247,"spot":986373,"type":1,"oriented":1};

mainte_man’s diary

『行き当たりばったりな生き方』を楽しむ。

『休日はメンテマン❗』失敗もあるさ。

 

昨年、我が家のハイエースの車検当日に発生した、ブレーキランプ切れ騒ぎ⬇️

https://mainte-man.hatenablog.com/entry/2019/11/07/212530

 

軽く叩いたら復活したブレーキランプでしたが、やはりいつの間にか点灯してない状況。

 

やはり、駄目だったか~。

 


f:id:mainte_man:20200202164043j:image

それでもって、折を見て某フリマサイトでお安く購入出来た中古の純正ランプと交換するはずだったのですが、、、。

サイト上では、見た目は同じに見えてたので、何の疑いも感じて無かったが、実際現物同士を並べて見たら明らかに違いますよね(汗)。

 

試しに、取り付けて見たら一回り小さくてスカスカでした。

 

『はい、ヤラカシマシタ。』

 


f:id:mainte_man:20200202164520j:image

もう一度並べて見る。

右が故障品、左がヤラカシ品です。

ヤラカシ品の方が小さくて、固定用の4つの爪が両方にあります。

 

因みに我が家のハイエース

2008年式200系の2型と言われるものです。

現行ハイエースは大きく4型迄あって、今回のヤラカシ品は3型後期以降のものでした。

ヤラカシ品と接続カプラーの形状は同じでしたので、繋いで見たら正常に点灯していました。

 

この記事読んで私のようなヤラカシが少しでも無くなれば幸いです。

 

『お陰で雑学知識が増えて良かった~。』

 

なんて、お金を出してくれた奥様の前で呟きましたが、、、無言(汗)。

 

それでは、、、。